大手企業から中小企業への転職
楽勝のはずが実務経験不足を理由に連戦連敗だった
44歳 転職2回目の安西さん

 

転職が難しくなる35歳以上、40代、50代を全力でサポートする

日本転職センター株式会社のシニアコンサルタントの大滝です。

今回は、私が転職サポートをさせていただいた、安西さんの転職成功までのお話をご紹介します。
3分で読めるように、安西さんの経歴紹介から転職までの物語をコンパクトにまとめました。

みなさまの転職活動の参考になれば幸いです。

□□□□安西さんの略歴□□□□
 ● 年齢44歳
 ● 経験社数2社
 ● 転職回数1回
 ● 総務経理職
□□□□□□□□□□□□□□□

 

安西さんは、1995年に新潟県から上京し、都内の大学に入学しました。

当時は、Windows95が発売され、パソコンが世の中に一気に普及した頃です。
そして、パソコンが得意だった安西さんは、大学卒業後、
パソコンインストラクターとして就職をします。

数年後、安西さんは安定を求めて東証一部上場の大手運輸企業に転職。
管理部に所属して、15年の間、総務と経理の仕事を経験してきました。

そんな安西さんは、私との最初の面談のときに、こんな話をしてくれました。

「大滝さん、今の仕事は、毎月50~60時間の残業があり、
 決して楽な仕事ではありません。
 その一方で、部下5名をマネジメントする立場でもあり、
 充実した毎日だったんですよ・・・」

「・・・だった!?ということは、いまは違うのですか?」私が伺うと、

「それが・・・。ひと月ほど前、私の部署が丸ごと地方に移転することに決まったんです。
 この決定により、私は地方に転勤するか?辞めるか?の選択を迫られたんですよ。
 あまりに突然のことで、困惑しました・・・」

安西さんは、深刻な顔でさらに続けました。

「悩んだ末に私が出した答えは、転勤はしない。代わりに、転職をする!です。
 そう決めてから、すぐに転職活動をはじめました。
 今は、転勤がない中小企業の総務経理職を中心に応募しています。
 結果は、書類選考は通るものの、面接で落とされる状況です。
 落ちた会社に不採用理由を聞くと、総務職としても、経理職としても             実務経験不足というんですよ。
 私は、管理部門を15年もやってきてるんですよ?!それで、経験不足と言われても・・・」

不採用理由に納得のいっていない様子の安西さんですが、
私には、企業側が言いたいことがわかりました。

多くの大手企業では、総務や経理の仕事を分業制にしています。
その結果、ひとりひとりの専門性は深まりやすいのですが、業務範囲は限定的となります。

一方、中小企業の総務経理職と言うと、少人数で全部やる部署というイメージです。
私は、これはやりますが、それはやりません。が通用しないのが中小企業の総務経理職です。

44歳で、総務経理職の一部の業務しか経験がない安西さんは、面接でそれを見抜かれ、
不採用になっていたのでしょう。

実務経験を一番のアピールポイントにするのは難しいな・・・。
そう考えた私は、安西さんの人柄が評価のポイントとなるチャンスがある、
とある企業の求人を紹介することにしました。

その企業は、今後更なる市場拡大が見込まれる健康市場の企業です。
求人は、総務経理職の課長候補で、採用要件は、経理の実務経験3年以上、協調性のある方。
というものでした。

結果として安西さんは、この求人に応募して見事に内定を勝ち取り、
来月から転職することが決まっています。

実は、この企業の面接でも、安西さんの実務経験不足を心配する声はありました。
しかし、その心配を上回る安西さんの人柄に対する高評価と、
入社したい!という熱意が内定の決め手となったのです。

また、余談ですが、社長が安西さんと同郷だということ、
創業年が安西さんの生まれ年と同じということも、良縁につながる一つの要因だったようです。
(安西さんが、事前に企業研究をして、面接時に共通点を話題にしたそうです)

転職活動には、おひとりおひとりの事情があります。
また、転職成功までの道のりには、それぞれのドラマがあるものです。

あなたの転職成功までの道のりを、私、大滝が精一杯サポートします。
まずは、あなたの転職活動の状況や事情をお聞かせください。
その上で、転職が成功するまであなたに寄り添い、しっかりとサポート致します。

あなたからのご連絡をお待ちしています!

 

・30代後半、40代、50代を歓迎してくれる営業職や総務経理職の求人案件はないか?

・求人サイトの内容だけではわからない、求人企業の社長のお人柄や会社の雰囲気も知りたい

・自分の現状を聞いてもらって、今後の転職活動のアドバイスをしてほしい

・私の履歴書や職務経歴書の魅力を増す方法を添削してほしい

・現職が忙しくて転職活動に時間が取りにくいが、電話面談かどこか私の近くで相談できないか?
などなど、なんでもけっこうです。

あなたもお気軽に、日本転職センター株式会社の私、大滝に、ご相談ください。
転職が難しくなる30代後半、40代、50代の転職を全力でサポートします。

下記の「ご相談・お問い合わせはこちら」より、ご相談を受け付けています。
あなたからどんなご相談をいただけるか、心待ちにしております。

何から相談すればいいかわからない?でも結構です。
お気軽にご連絡ください。

ご相談・お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-6825-7221
営業時間
9:00~18:00
定休日
土・日・祝日